展覧会「Daily Wonder Cabinet – 日常と発見の技法」開催のお知らせ

「KOBEデザインの日記念イベント2013」の一つとして、DMLが展覧会を手掛けます。

Daily Wonder Cabinet
日常と発見の技法

「かたち」や「いろ」を操るデザインという行為は、多くの場合、観察や体験という世界を解読する努力を必要とします。本展では、デザインの源泉となりうる日常の中の発見や気づきを「Daily Wonder」と名付け、4人のデザイナーがそれぞれの着想の種を身近なモノの中から選び出すとともに、自らの発見の技法を開陳します。デザインが生まれる「少し前」を展示する試みに、ぜひお立ち会いください。

会期:2013年11月21日(木)—11月27日(水)
会場:ギャラリーBAZARA倶楽部(Gallery301隣)
   〒650-0023 神戸市中央区栄町通1-1-9 東方ビル3階
時間:12:00〜19:00
入場無料

参加作家:
荒尾宗平(SIDES CORE、空間・プロダクトデザイナー)
小北光浩(MITSU、ファッションデザイナー)
田頭章徳(Design Soil、デザインディレクター)
高橋孝治(プロダクトデザイナー)

キュレーション:久慈達也(DESIGN MUSEUM LAB)

主催:DESIGN MUSEUM LAB
本展に関するお問い合わせ先:dmuselab@gmail.com

KOBEデザインの日記念イベント2013

コメントは停止中です。